“ドル”のいろいろな漢字の書き方と例文
ひらがな:どる
語句割合
95.1%
洋銀3.3%
五〇〇弗1.6%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
「大汽船エンプレス号が百万ドルの金貨を積んで横浜に入港しているが、あれは拙者せっしゃが頂戴するから、悪く思うなよ」
地中魔 (新字新仮名) / 海野十三(著)
「ウン。あのパン屋のソニーさんよ。おかげで高価たけぜにを払ったルパシカが台なしだ。とても五ドルじゃ合わねえ」
支那米の袋 (新字新仮名) / 夢野久作(著)
伊勢屋八兵衛の名は、横浜に名高かった天下の糸平と比べられて、米相場にも洋銀ドル相場にも威をふるったものであった。
明治美人伝 (新字新仮名) / 長谷川時雨(著)
洋銀ドル相場でのもうけは、商業とともに投機的で、鉄物屋の方が肌合が荒かったかともおもわれる。
裁判所長チーフ・ジャスティスの俸給………………………………五〇〇弗ドル
光と風と夢 (新字新仮名) / 中島敦(著)