“きゆうそくじようたい”の漢字の書き方と例文
語句割合
休息状態100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
しわれ/\の歴史火山壽命比較すればめて時間であるから、現在死火山はれてゐるものも、數百年數千年休息状態をつゞけた突然活動開始するものがないともらぬ。
火山の話 (旧字旧仮名) / 今村明恒(著)