“緑彩”の読み方と例文
読み方割合
リョクサイ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
故ニ都ヲ銀坑洞ト称シ、南蛮王ノ巣トシ、宮殿楼閣ク銀映緑彩、人ハミナ羅衣ニシテ烈朱臙脂濃紫黄藍シ、又好ンデ、橄欖ノ実ヲ噛ミ、酒壺常ニ麦醸果酵ウ。
三国志:10 出師の巻 (新字新仮名) / 吉川英治(著)