“探置”の読み方と例文
読み方割合
さぐりおき100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
探置同月廿七日又候似役人と相成名主方へ罷越案内致され彼大盡夫婦を召捕家内は申すに及ばず土藏へ封印附置有金千百八十兩盜取申候此時盜取し金を資本に致し銘々家業に有付以後は盜賊
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)