“同郷人”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
パトラン50.0%
どうきやうじん25.0%
ふるさとびと25.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
遂げたジュセッペ・ポピノでごわす。これより吾々は同郷人パトランの悲しき最後の勤めを果しまするによって、よウくお目にとめてご覧ありたい
ここに並んだ五人の同郷人パトランのうちの二人がそれを果すのでごわす。それは今日から三日目のアヴェ・マリアの刻限までに果されることになりましょう。
わたしはいつのまにかのコスモポリタンになつて、同郷人どうきやうじんとよりも、他國人たこくじんと、餘計よけい交際かうさいするやうになつてゐた。
かのたふとき魂は、たゞ己が生れしまちの麗しき名のよばるゝをきき、かく歡びてこの處に同郷人ふるさとびとを迎へしならずや 七九—八一
神曲:02 浄火 (旧字旧仮名) / アリギエリ・ダンテ(著)