“今在家”の読み方と例文
読み方割合
いまざいけ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
関東の方では何々新田というのがその近世のものの名であり、近畿地方には新屋敷今在家などがそれに該当する。
地名の研究 (新字新仮名) / 柳田国男(著)
新開地の地名として今在家・新庄家・新屋敷等のごとく、戸を標準とする地名の多いのは自然の結果である。つまりは人口増殖の圧迫の下に農民は資力の許す限り分家を造りたい。
地名の研究 (新字新仮名) / 柳田国男(著)