“しゅうだん”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
衆団50.0%
衆男50.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
忍術は武術の一種で、修練一つであるところまでは達するが、幻術はひとの心の秘密にわけいって、おこなう術で、今のことばでいえば衆団しゅうだん催眠術。
幻術天魔太郎 (新字新仮名) / 野村胡堂(著)
幻術と称する衆団しゅうだん催眠術はこうして悪夢のごとくさめてしまったのです。
幻術天魔太郎 (新字新仮名) / 野村胡堂(著)
これらの時に当たっては夫婦一対に限らず、一夫衆婦しゅうふに接し、一婦衆男しゅうだんに交わるも、木石ぼくせきならざる人情の要用にして、臨時非常の便利なるべしといえども、これは人生に苦楽相伴うの情態を知らずして
日本男子論 (新字新仮名) / 福沢諭吉(著)