“いいかげん”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
好加減78.1%
可加減18.8%
宜加減3.1%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
私がこうやって好加減な事をしゃべって、それが済むとあとから、上田さんが代ってまた面白い講話がある。それから散会となる。
文芸の哲学的基礎 (新字新仮名) / 夏目漱石(著)
「何、繃帯と呻吟声、その他は見も聞きもしないんだ? 可加減なことを謂え。」
海城発電 (新字新仮名) / 泉鏡花(著)
マアにもにもお互に実地を調べたその上の事にようと云うので、樺太の境はめずに宜加減にして談判はになりましたが、ソレを私がから聞て居て、れは迚も仕様がない
福翁自伝:02 福翁自伝 (新字新仮名) / 福沢諭吉(著)
私は宜加減に話を結んで、れから箕作の処に来て、大変だ/\、村田の剣幕はれ/\の話だ、実に驚いた、とうのはその前から村田が長州にたと云うことをて、朋友は皆心配して
福翁自伝:02 福翁自伝 (新字新仮名) / 福沢諭吉(著)