“米喰”の読み方と例文
読み方割合
こめくい100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
又はそこいらの地物や、自分より強い者の姿に化ける……なぞ、低級、卑怯な人間のする事は皆、かような虫の本能の丸出しで、俗諺にいう弱虫、蛆虫米喰虫、泣虫、血吸虫、雪隠虫、屁放
ドグラ・マグラ (新字新仮名) / 夢野久作(著)