“摩竭陀”の読み方と例文
読み方割合
まかだ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
仏説に摩竭陀国の長者、美麗な男児を生むと同日に、蔵中ずから金象を生じ、出入にこの児を離れず、大小便ただく金を出す、阿闍世王これを奪わんとて王宮に召し、の男名は象護を出だし