“持張”の読み方と例文
読み方割合
じちょう100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
政府は、果して論者と思想の元素をにして、その方向まったく相反するものか。政府は、前にいえる廃藩置県以下の諸件をとせずして、論者の持張する改進の旨とまったく相戻るものか。
学者安心論 (新字新仮名) / 福沢諭吉(著)