“句集”の読み方と例文
読み方割合
くしふ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
はじめ宗房といへり、季吟翁の句集のものにも宗房とあり。延宝のすゑはじめて江戸に来り杉風が家に、(小田原町鯉屋藤左ヱ門)剃髪して素宣といへり、桃青の名なり。
はじめ宗房といへり、季吟翁の句集のものにも宗房とあり。延宝のすゑはじめて江戸に来り杉風が家に、(小田原町鯉屋藤左ヱ門)剃髪して素宣といへり、桃青の名なり。