“じべん”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
自弁50.0%
自辨50.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
「奥さんこれが僕の自弁の御馳走ですよ。ちょっと御免蒙って、ここでぱくつく事に致しますから」と叮嚀に御辞儀をする。
吾輩は猫である (新字新仮名) / 夏目漱石(著)
其奴引捕へてれようと、海陸軍志願で、クライブ三角術などをじて連中が、鐵骨短刀などを持參夜更まで詰懸る、近所仕出屋から自辨兵糧取寄せる
怪談女の輪 (旧字旧仮名) / 泉鏡花(著)