“非詩的”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
プロザイク100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“非詩的”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
この美貌の好色一代女があにはからんや、H21などという非詩的プロザイクな番号をもっていようとは、お釈迦しゃか様でもごぞんじなかった。
戦雲を駆る女怪 (新字新仮名) / 牧逸馬(著)
「そうですか。いや、有難う。只しかし、夢は夢で、一体警察の仕事は、夢なるものを重大視す可く余りに非詩的プロザイクで実際的なのが、大いに残念ですなあ」
双面獣 (新字新仮名) / 牧逸馬(著)