“男共”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
をとこども50.0%
をのこども50.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
サン いざ鬪爭となりゃ、そんな斟酌らんこっちゃ。男共きみじいたら、女共をもやっつけてくれう。
グレ 鬪戰は、主人衆吾等男共のすることぢゃ。
うかれ男 はてかしい男共ぢや。
南蛮寺門前 (新字旧仮名) / 木下杢太郎(著)