曲廊きょくろう)” の例文
この上は、まだ華雲殿の内かもしれぬと、諸侯ノ間、侍者ノ間、石庭曲廊までを探しあるいた。すると、小御所の控えに、ひとり寂然と坐っている女性があった。
私本太平記:02 婆娑羅帖 (新字新仮名) / 吉川英治(著)