“損料文字”の読み方と例文
読み方割合
そんれうもんじ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
平民新聞創刊すべきは其門前よりも其紙上酸漿提灯なき事なり各国々旗なき事なり市中音楽隊なき事なり、請負損料文字をとゞめざる事なり。
もゝはがき (新字旧仮名) / 斎藤緑雨(著)