“巨文島”の読み方と例文
読み方割合
きょぶんとう100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
……そのほか四五月頃の巨文島、五、六、七月頃の巨済島入佐村、九、十、十一月の釜山、方魚津甘浦、九龍浦、浦項、元山方面へ行って御覧なさい。
爆弾太平記 (新字新仮名) / 夢野久作(著)
その他英国が巨文島における、露国が済州島における、ゲルマンがマーシャル群島における、あるいはカロライン島における、仏国が安南における、あるいは台湾福建における
将来の日本:04 将来の日本 (新字新仮名) / 徳富蘇峰(著)