“人間道”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
にんげんだう33.3%
にんげんどう33.3%
ひとあいみち33.3%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
行きね妖怪、なれが身も人間道に異ならず
海潮音 (旧字旧仮名) / 上田敏(著)
行きね妖怪、なれが身も人間道に異ならず
海潮音 (新字旧仮名) / 上田敏(著)
皮膚の黒ずんだ土人達の長い人間道を通じて(まったく私はその間から向うを見ねばならなかった)