“亭閣”の読み方と例文
読み方割合
ていかく100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
誰でも知るあの朝鮮のはおおむね此処の産である。潭陽も古い都城のあった処で、城外を流れる清流に沿うて、丘には亭閣え、岸には柳ととの美しい並木が続く。
全羅紀行 (新字新仮名) / 柳宗悦(著)