“葡萄状:ぶどうじょう” の例文
“葡萄状:ぶどうじょう”を含む作品の著者(上位)作品数
夏目漱石1
“葡萄状:ぶどうじょう”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
その時八百五十倍の鏡の底に映ったものは、まるで図に撮影ったようにあざやかに見える着色の葡萄状ぶどうじょうの細菌であった。
明暗 (新字新仮名) / 夏目漱石(著)