“羅森”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
らしん100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
ワトソンは、青年たちに目礼し、心のうちでこの不幸な青年たちの祝福を祈りながら、船へ帰って来た。そして、その木片を支那語の通辞である広東人カントンじん羅森らしんに示した。
船医の立場 (新字新仮名) / 菊池寛(著)