“石磧”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
いしかわら100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
雪山をゆれば石磧いしかわら でゴロゴロした石が一面に散らばって居てどこに足を突っ込んでよいのか解らない。
チベット旅行記 (新字新仮名) / 河口慧海(著)
石磧いしかわら禿山はげやまの中で生れた人間が多いのですから景色の趣味を解することが出来ぬと見える。
チベット旅行記 (新字新仮名) / 河口慧海(著)