“探報者”の読み方と例文
読み方割合
たんぽうしゃ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
由「これは御新造さん……これはどうも村上の御新造さん、此処でお茶を売って居らっしゃるとは何様探報者でも気が付きません……どうしてまア」
霧陰伊香保湯煙 (新字新仮名) / 三遊亭円朝(著)