“掃直”の読み方と例文
読み方割合
はきなお100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
少しでも塵芥が残っていると、掃直しを命ぜられるから、丁寧に奇麗にかなきゃならん。是が中々の大役の上に、時々其処らの草むしり迄やらされて萎靡する事もある。
平凡 (新字新仮名) / 二葉亭四迷(著)