“持咒”の読み方と例文
読み方割合
じじゅう100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
渓のにありいにしへは大蛇ありてをなす時に弘法(大師)持咒したまいければ大蛇忽ち他所にうつりて跡に柳生ぜり因て此名ありといふ
植物一日一題 (新字新仮名) / 牧野富太郎(著)