“オパール”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
蛋白石71.4%
猫眼石14.3%
琥珀14.3%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
綿にんで燦然たるダイヤ、青玉紅宝石蛋白石黄玉土耳古石柘榴石緑玉……宝石の山! 金も白金も眼眩めかしく一杯に詰まっている。
グリュックスブルグ王室異聞 (新字新仮名) / 橘外男(著)
あすこの猫眼石の平原にも、真珠でちりばめた断崖の下にも、貴公は必ずや『汝、盗みするなかれ』の禁札を見まするぞ