“しょかいぼれ”の漢字の書き方と例文
語句割合
初会惚100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
この職人体の美男子は何物でございましょうか、花魁も初会惚でもしているらしく思われます。
対手がソレ者と心安だてに頤杖ついて見上げる顔を、あたかもそれ、遊女初会惚を洞察するという目色せた頬をふッくりと、いが優しらしい笑を含んで
式部小路 (新字新仮名) / 泉鏡花(著)