“面布”のいろいろな読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
かおぎぬ50.0%
ヴェール50.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“面布”を含む作品のジャンル比率
文学 > フランス文学 > 小説 物語1.9%
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
その面布かおぎぬはかつて十分に透き通ったものにされたことがなく、かつて十分に高く引き上げられたことがなかった。
ところがお品はわたしに眼くばせして面布ヴェールを脱ぐことを命ずる。
生々流転 (新字新仮名) / 岡本かの子(著)