きしめ)” の例文
けれども勞働者の唄はえなかツた。車輪鐵槌の響とがごツちやになツてえるばかりだ。
虚弱 (旧字旧仮名) / 三島霜川(著)