“絮果”の読み方と例文
読み方割合
ぢよくわ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
戀とは言はず、情とも謂はず、ふや柳因るゝや絮果、いづれ迷は同じ流轉世事、今は言ふべきことありとも覺えず。只〻此上は夜毎松風御魂されて、未來解脱こそ肝要なれ。
滝口入道 (旧字旧仮名) / 高山樗牛(著)