“経苑”の読み方と例文
読み方割合
けいゑん100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
「十八日。如羽根沢慊堂先生之家。棭斎先生与慊堂先生読李如圭釈宮。渋江全善、信重在側聞之。」宋の李如圭儀礼釈宮一巻は経苑、武英殿聚珍版書等に収められてゐる。柏軒の日記は此に終る。
伊沢蘭軒 (新字旧仮名) / 森鴎外(著)