糞婆くそばばあ)” の例文
気が狂ったか、糞婆め。(庖丁を取り上げ、あさを蹴倒し、外にのがれ出る。どさんと屋根から下へ飛び降りる音が聞える)
冬の花火 (新字新仮名) / 太宰治(著)