“氷宮”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
パレエ・ド・グラス100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“氷宮”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 日記 書簡 紀行0.2%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
その二三日まへ七八人寄つて送別の積りで夕飯ゆふめしを一緒にした帰りに、徳永、九里、川島、僕の四人でチユイルリイ公園に沿うた氷宮パレエ・ド・グラスへ氷滑りを観に行つた。
巴里より (新字旧仮名) / 与謝野寛与謝野晶子(著)