“摺鈎”の読み方と例文
読み方割合
すりばり100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
石田氏が返しのない摺鈎で錦鯉の子供を釣りあげ、バリウムを飲ませてはプールに返していたのには、そういう雄大な計画があったのだということを、はじめて了解した。
我が家の楽園 (新字新仮名) / 久生十蘭(著)
パパは戻りのない摺鈎で、餌なしの引っ掛け釣をしているんだから、あなたに用があるわけはないじゃありませんか。そんなところで猫になっていないで、早くいらっしゃい
我が家の楽園 (新字新仮名) / 久生十蘭(著)