“掘当”の読み方と例文
旧字:掘當
読み方割合
ほりあ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
もし途中で霧かのために懊悩していられる方があるならば、どんな犠牲っても、ああここだという掘当てるところまで行ったらよろしかろうと思うのです。
私の個人主義 (新字新仮名) / 夏目漱石(著)