“從僕”のいろいろな読み方と例文
新字:従僕
読み方(ふりがな)割合
さんぴん50.0%
じうぼく50.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“從僕”を含む作品のジャンル比率
文学 > 英米文学 > 戯曲16.7%
文学 > 英米文学 > 小説 物語1.7%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
ピータ すれば、その從僕さんぴんさまのお帶劍こしのもの汝等ぬしら賤頭どたませてくれう。
「私はくなられたロチスターさまの從僕じうぼくでございました。」と彼は附け加へた。