“弧状”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
こじょう100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“弧状”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語(児童)0.1%
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
「ちがうよ、ポコちゃん。あれはオーロラだ。極光きょっこうともいうあれだ。そして山形をしているから、あれは弧状こじょうオーロラだよ」
宇宙の迷子 (新字新仮名) / 海野十三(著)
「——海面下○○メートルまでの陸地は、これを原子弾げんしだん破壊機によりて、ことごとけずり取り、瀬戸内海をはじめ各湾、各水道、各海峡等を埋め、もって日本全土を、簡単なる弧状こじょうに改め、その外側を、堅牢なるベトンをもっておおいたり」
地球要塞 (新字新仮名) / 海野十三(著)