“大特急”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
グラン・ラピイド100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“大特急”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
シャンベルタンの谷の冬の葡萄畑をロウザンヌ発大特急グラン・ラピイドの食堂車の窓から酔った眼が見るような一面に暖かい枯草色のテュニス絨毯なのである。
踊る地平線:09 Mrs.7 and Mr.23 (新字新仮名) / 谷譲次(著)