“不群”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
ふぐん100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“不群”を含む作品のジャンル比率
歴史 > 伝記 > 個人伝記0.4%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
彼の友勝海舟彼を評して曰く、「先生博学多識、文武を兼ぬ、末技小芸といえども、通暁つうぎょうせざるなし。為人ひととなり英邁えいまい不群ふぐん、一見その偉人たるを知る」と。
吉田松陰 (新字新仮名) / 徳富蘇峰(著)