“ハンター”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
狩人50.0%
猟夫50.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
十八の娘盛り、恵まれざるラヴ狩人ハンター達はその辺にウジャウジャしているのですから、このにはねられたのを縛る段になると、飯田町だけでも若い男の珠数じゅずが出来そうです。
この鼻の良い恋の猟夫ハンターは、若い尼の態度に、多少のおそれとうたがいはあるにしても、少しも自分を嫌う様子の無いことを早くも見て取ったのです。
百唇の譜 (新字新仮名) / 野村胡堂(著)