“チアンス”の漢字の書き方と例文
語句割合
機会100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
なぜなら、彼女の長い睫毛まつげと濃い口紅は必ず招待的にほほえんでいるだろうし、すんなりと上げた脚は、失礼な機会チアンスの風にあおられた洋袴スカアト——多くの場合それは単にスカアトの名残りに過ぎないが——の下から