“高塀:たかかべ” の例文
“高塀:たかかべ”を含む作品の著者(上位)作品数
夏目漱石1
“高塀:たかかべ”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 評論 エッセイ 随筆0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
右も左もまた向うも石の高塀たかかべで仕切られてその形はやはり四角である。
カーライル博物館 (新字新仮名) / 夏目漱石(著)