“香紫欄花”の読み方と例文
読み方割合
ジロツフレ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
空色の香紫欄花瑠璃草で作った鳥籠の中でさえずるのは駒鳥にあらで、水仙黄の散歩服に黒天鵞絨の帯をしたる美貌の閨秀詩人オウジエ嬢。