“譲位”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
じょうい100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“譲位”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.1%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
ただしく、先帝から新天子へ、儀式をもって、譲位じょういのしるしを、授受あらせられたからには、物が何であろうと、それは問うにおよばない。
私本太平記:12 湊川帖 (新字新仮名) / 吉川英治(著)
千三百九十九年国民が三十三カ条の非を挙げてリチャード二世に譲位じょういをせまったのはこの塔中である。
倫敦塔 (新字新仮名) / 夏目漱石(著)