“羅布”の読み方と例文
読み方割合
ロブ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
回鶻人でございますって? ——それでは私はようやくのことで目的をとげたというものだ! 羅布人の宝庫! 羅布人の宝庫!」
沙漠の古都 (新字新仮名) / 国枝史郎(著)
「私達二人が真っ先に神秘の湖水を見付けたのだ。だから今度は真っ先に湖底を探る権利がある……羅布人の宝庫、巨億の宝が底に隠されてある筈だ」
沙漠の古都 (新字新仮名) / 国枝史郎(著)
しても探し出そうと決心している大事な計画の一つであって水の行衛が知れると一緒にあるいは羅布人の巨財の在所も自ずと知れるようにも思われる。
沙漠の古都 (新字新仮名) / 国枝史郎(著)