“網輿”の読み方と例文
読み方割合
あみかご100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
客人は重き罪人として網輿に送られ江戸に赴き候。自分家は御叱りの上七日間門をし営業停止申し附けられ候。
吉田松陰 (新字新仮名) / 徳富蘇峰(著)