“綱政”の読み方と例文
読み方割合
つなまさ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
若君一人儲かったのだけれど、今は御正腹に、綱政政言輝録の三公達さえあるのだから、それにも実は及ばぬ次第。近々御隠居ともならば、私田を御次男御三男にも御分譲。
備前天一坊 (新字新仮名) / 江見水蔭(著)