絶版ぜっぱん)” の例文
内務省の警保局関係者は、私の発行した書物についてとかくの審議をしており、それは自然的絶版の姿にしてくれという。文部省では、学説分類の調査書を作り、その中に私の書物も出ている。
親は眺めて考えている (新字新仮名) / 金森徳次郎(著)