“紙廠”の読み方と例文
読み方割合
ししょう100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
茅八という者が若いときに紙を売って江西に入った。その土地の深山に紙廠が多かった。廠にいる人たちは、日が落ちかかると戸を閉じて外へ出ない。